2019年4月例会 ル・コルビュジェ展 絵画から建築へ

国立西洋美術館開館60周年記念
ル・コルビュジェ展 絵画から建築へ

●日時:4月18日(木)午後3時 美術館入場入口集合 時間厳守
●場所:国立西洋美術館
●会費:前売り券1400円 当日1600円 会員は1000円美楽舎負担
●その他:鑑賞後懇親会を予定してます。

2019年3月会報

第329号
第353回(2月)例会 新北斎展

2019年2月会報

第328号
第352回(1月)例会 一点持ち寄り座談会

2019年3月例会 VOCA展2019 鑑賞

上野の森美術館 VOCA展2019
「現代美術の展望 新しい平面の作家たち」 鑑賞

●日時:平成31年3月28日(木)11:00~
●場所:上野の森美術館入り口前 午前11時集合(時間厳守)
当場所にて入場券をお渡しします。

 

 

2019年1月会報

第327号
昭和を創った工芸作家たち

2019年2月例会「新北斎展」を見に行く

●日時:2月14日(木)1時半
●場所:六本木ヒルズ森タワー3階チケット売り場に集合
●会費:なし、券を各自用意ください。
当日券1600円ですが、前売券なら1400円です。当日補助金千円を事務局より出します。

新北斎展
「約480件と大規模な展覧会で4期に分けて展示、通期展示も勿論ありますが、
浮世絵版画は光から守らなければならない、出品リストを見て、この会期にしました」

2019年1月例会 一点持ち寄り座談会&新年会

●日時:1月14日 (月・祝) 18:00 ~
●場所:TS4312
●会費:1,000 円(飲み物・つまみ持参の方は無料)

自慢のコレクションをお持ちください。
出品されない方も参加 OK です。

2018年12月会報

第326号
第5回改組日展鑑賞および工芸部門シンポジューム

2019年活動

1月14日(月祝) 一点持寄り座談会&新年会
2月14日(木) 「新・北斎展」鑑賞
3月28日(木) 「VOCA展2019」鑑賞
4月18日(木) 「ル・コルビュジェ展」鑑賞

2018年11月会報

第325号
茶道裏千家淡交会川崎青年部親睦茶会

2018年11月例会

第5回改組日展鑑賞および工芸部門シンポジューム

●日時:11月23日 金曜日 12時~
工芸部門入口集合
13:30分 工芸部門シンポジューム 司会 林香君先生

●場所:国立新美美術館

2018年10月会報

第324号
澤登さん・関根さんを囲んで
ニューヨークアートシーン懇話会

2018年9月会報

第323号
第347回(8月)例会
山本靖久氏 講演「アンドリュー・ワイエスが日本人にウケる訳」

2018年10月例会 裏千家淡交会川崎青年部お茶会

裏千家淡交会川崎青年部
お茶会

茶会は、川崎大師内の茶室、中書院にて開催します。
大師山内に古くから伝わる「月の井」のある中庭を望み、境内の賑わいとは異なる静けさを楽しむことができます。
何卒お越しください。

【集合日時】10月21日(日)
時間は追ってメーリングリストにてお知らせいたします。

【場 所】川崎大師平間寺 中書院、金剛閣

【会費等】メーリングリストにお知らせいたします。

【 席 】濃茶席、薄茶席、点心席

 

2018年8月会報

第322号
第346回(7月)例会
モネそれからの100年展 鑑賞

第27回美楽舎マイ・コレクション展(2018/8/21〜26開催)

●展覧日時:
8月21日(火)~26日(日)
11時~20時、最終日は15時まで

●会場:
ACT(アートコンプレックス・センター)2F ACT 5
(東京メトロ丸の内線四谷3丁目下車7分)

●講演:
山本靖久(武蔵野美術大学教授)
「アンドリュー・ワイエスが日本人にウケる訳」
8月26日(日)15時~16時半

●クロージングパーティー:
8月26日(日)16時半~17時半(予定)
講演&パーティー:会員は無料、会員以外は参加費1,000円

 

 

2018年8月例会 マイコレ展クロージング講演会

【日時】
8月26日(日)15時~16時30分

【場所】
ACT(アートコンプレックス・センター)2F
新宿区大京町 12-9 TEL03-3341-3252

【講師】
山本靖久 氏 (武蔵野美術大学教授)

【演題】
「アンドリュー・ワイエスが日本人にウケる訳」

私が所属する丸沼芸術の森は、アメリカの画家アンドリュー・ワイエスの作品を 238 点も所蔵しております。それらの作品は多くの美術館に貸し出され、美術館の入場者の記録を塗り替える程の人気を誇っています。何故こんなにも日本人はワイエスの作品が好きなのか?その理由をワイエスの育った環境や風土、ジャポニズムの間接的な影響など、画家の立場からお話したいと思います。

【山本靖久 氏 略歴】
1963 年神奈川県生まれ 
1989 年武蔵野美術大学大学院終了
現在 武蔵野美術大大学教授 
   主体美術協会会員

【その他】
会員無料 会員外 1,000 円

2018年7月会報

第321号
第345回(6月)例会
「未来の大芸術家たち」
第4回東京藝術大学 平成芸術賞受賞作家展 鑑賞

2018年6月会報

第320号
第344回(5月)例会
プーシキン展 鑑賞

2018年7月例会 モネそれから100年展 鑑賞

●日時:7月 23日(月)午後3時~

●場所:横浜美術館(神奈川県横浜市西区みなとみらい 3-4-1)

●入場料は会員は500円負担 その他1000円は美樂舎負担